ケーキ作りの・ま・え・に

はやる気持ちを抑えて、ケーキ作りを始める前に伝えたいことがありますのでよろしくです('-'*)

ポイント.1 ケーキのレシピをきちんと読み製作手順をしっかりと

いきなりケーキ作りをはじめるのは、だーめだーめ。
作っている最中に、バターの準備が遅く室温になってなかったり、湯せん用のお湯が出来てなかったり
ということがケーキ作り失敗の原因っていうのは良く耳にします。

最初にしっかりとケーキのレシピで材料を揃える。
下準備の把握。プロセスを構築し、大まかな手順を頭に入れて備えるのが大事なのデース。
 

ポイント.2 必要な道具をしっかりと揃える

ケーキ作りのレシピを最初にしっかりと見て、
計量スプーンやボウル、泡立て器等、作りたいケーキに必要な道具は、テーブルの上に揃えておくように!
特に男性人!ケーキに男の分量が通じるほど甘くないですよ?
あと、忘れがちな、オーブンペーパーとかの消耗品もしっかりと!

それと、氷水や湯せん用のお湯、あと、絞り出し袋などの準備もしておきませぅ。
ケーキの型の準備で、バターをぬった型は、出番まで冷蔵庫で冷やすように。
ケーキの生地が出来上がりかけて用意したのでは遅すぎます!お気をつけあそばせ。

ポイント.3 下準備が出来るものは済ませておきましょう

ケーキに使用する粉類は、確認しがてら降るってすぐ使えるようにしておくと良いです。
バターはケーキレシピ通りのやわらかさに前もってしておき、すぐに使えるようにしておくと失敗しないですみますよ~♪

材料に不備がなければ、レシピ通りに分量を計っておきます。
上記でもいいましたが、ケーキは分量があってないと
綺麗に膨らまなかったり、硬くなってしまたり、失敗の原因になっちゃうですよ~あぅあぅ。

ポイント.4 オーブンの特徴を理解しておきましょう

オーブンに慣れていない人に多いケーキ作りの失敗として、
オーブンに入れたあとレシピにある時間をそのまま待てば完成!というのがあります。
オーブンは困ったことに、ガスや電気といった機種によって、火力や火の回りが異なるのでございます。
書いてある時間では時間がたりなかったり、焦げてしまったりするので、オーブンのクセを前もって確認しておきましょう。

 

ケーキ作りの最初で『コケちゃいました・・・』とならないためにも、
最初のうちで、ちょっとしたコツをつかんでしまえば、ケーキ作りはけっしてこわくな~い、なのですよ。
また、通販サイトでこだわりのグルメを購入するのも怖くありません!!むしろ便利で助かっちゃいます。そして何より美味しい!! 先日、おいしそうな餃子の特集をテレビでやっていて、見ていたら通販も行っているとのこと!!早速餃子の通販サイトへ行きポチっと購入。届いた餃子はテレビで見たのと同じくとっても美味しい餃子でした。テレビで通販の情報を教えてくれて、とっても助かっちゃいました^^

おすすめWEBサイト 5選

ガーデンライトを探す

2017/9/1 更新